• 40代におすすめのクレンジング

    クレンジングには種類が豊富にありますが、40代からは肌が乾燥しやすくなるため保湿力が高いクリームタイプを利用することがおすすめです。

    評価の高いクレンジングのおすすめの情報が詰まったサイトです。

    オイルタイプはメイクの落ちは良いですが洗浄力が強いため乾燥しやすく肌には大きな負担になります。

    40代の肌は水部が不足がちでバリア機能が落ちてしまって、外部からの刺激が弱くなってしまいます。界面活性剤はメイクを落とすためには欠かすことできない成分ですが、クレンジングに多く配合されていると肌トラブルの原因になってしまいます。



    香料や着色料も肌に刺激となってしまうためなるべく無添加に近いものを選ぶようにします。


    アイメイクやリップなど落ちにくく、クレンジングに時間を掛けてしまったり量を多めに使ってしまって肌に負担がかかってしまいます。

    ポイントメイク専用で落としてから顔全体のメイクを落とした方が肌負担を減らすことができます。
    数多くのクレンジングが販売されていますが、種類は大きく分けて6種類です。

    オイルタイプはメイクに馴染みよく落ちますが洗浄力が強いため使い過ぎには注意が必要です。
    クリームタイプは肌のうるおいを守りながらメイクを落とすことができます。


    ローションタイプはサラササした使い心地ですがメイクに馴染ませるとき摩擦が起きやすいため40代の肌には刺激が強くなってしまうため使うときには注意が必要です。

    ジェルタイプは使い心地はベタつかずサッパリしていてホットジェルタイプを使うと温熱効果で汚れを溶かしやすくなります。


    ミルクタイプは肌への負担は少ないですが洗浄力の弱さがあります。
    濃いメイクを落とすには洗浄力が弱いためナチュラルメイク時に使うのがおすすめです。



    シートタイプはクレンジングローションを染み込ませたシートで拭くだけと簡単です使うと摩擦が生じてしまうため肌負担が大きいため出来るだけ使わない方が無難です。旅行など洗顔しにくいときにおすすめです。